Wed Feb 7 2018

半月も日記が空いた。

前回の日記は、東京に雪が積もった翌日に付けていた。
その後、雪の降る冷え込んだ夜はあったが、ふたたび積もることはなかった。
それなのにまだ、日陰には雪だった氷のかたまりが散見できる。

さて、なんとか半月の空白を取り繕う記述をしようとTwitterや手帳を見たが、これといったものは見当たらない。

1月31日は、「スーパーブルーブラッドムーン」と呼ばれる皆既月食があったが、自宅からはよく見えなかった。
あとは、書き仕事が思うように進まず困っていたのと、ビデオゲーム。体調の悪い日が多かったと思う。

シアトルのラジオ局KEXPでのライブを配信しているYouTubeはここ最近冴えていて(ずっと冴えているが、特に)、Broken Social SceneSlowdive。どちらも素晴らしかった。
あと、LCD SOUNDSYSTEMがアメリカのテレビ番組「Austin City Limits」で行った約一時間のライブ映像も公開されていた。

赤野工作『ザ・ビデオ・ゲーム・ウィズ・ノーネーム』を読み始める。

あと、2月5日、Twitterに、

YouTubeでslowdiveのライブ聴きながらウィキペディアで「トニー谷」の項を読んでる。こんなに寒いのに、もうすぐ春だなあと思う。

という、よくわからない感慨を書き記していた。

今朝は電気グルーヴの楽曲名『弾けないギターを弾くんだぜ』のような言葉を考え続けなければいけない悪夢にうなされ(16時に)起床。
消えないタトゥーを掘るんだぜ、食えないレバーを食うんだぜ、見えないカラーを見るんだぜ、焦げないバターを焼くんだぜ、知らないマザーを抱くんだぜ……、本当は、夢だったからもっと支離滅裂なはずである。

音楽はWolf Alice『Visions of a Life』。